<< スキンケア+いろいろ  肌改善計画 4 目標(中盤)達成 >>

ストレッチやらハーブティーやら &追記

 前からとはいえ、最近特に毎日パソコンに向かうのに身体が痛い・・ので、整体などを検索していたら、たまたまひっかかったnoteの記事を見つけた。骨格矯正だけど痛くないらしい。ブログを読んでいたらなんとなくぴんとくるものがあり、ひばりが丘のサロンに行ってきた。ひばりが丘ってどこ??て感じだけど、うちの最寄り駅からバスで1本。大きなひばりが丘団地が、建て替えられつつあって、まだ空き地もあり、その敷地内に昔の団地(2階建て)を残してリノベーションしている風な建物の1室にある。施術は足や腕を揺らすというちょっと珍しい感覚。揉んだり押したりがほとんどない。けれど、なんとなく呼吸がしやすくなったような、肩が内に入らずに楽にしていられる、ようになった気がする。こういうのってプラシーボ効果なのかなんなのか、劇的に目に見えるわけじゃないのでよく分からない。でもあれからなんとなく、肩が楽かなぁ。

 

 もうひとつ始めたのが、リンパストレッチ&リンパメトリック。ストレッチをやるのが初めてなので、普通のストレッチとどう違うか分からないけれど、脂肪燃焼に効果があるらしい。クロワッサンの本を買って、朝と寝る前に見ながらやっている。自分の腹筋の弱さに愕然・・。痛くてできないポーズが。ふくらはぎを伸ばすのもめちゃくちゃ痛い有様。骨格矯正をやってもらったとき、骨は細いので、足ももっと細いはず。脂肪じゃなくてむくんでいる、と言われた。手の指はわかりやすく太いときと細いときがあるけれど、足がむくんでいる状態がよく分からずにいる。とりあえずストレッチでむくみ防止のポーズもやってみる。

 

 前からたまにビタミンBを飲んでたものの、続けて飲めずにいたサプリメント。今度は続けてやるぞ、とカルシウム&マグネシウム、ビタミンB群のサプリを飲み始めた。錠剤を飲むのがほんとは苦手なので、ビタミンCはチュアブルにしてみたい。最近サプリもグミが増えてきているとか。とはいっても日本ではUHA味覚糖くらいしか見つからず、前から気になっていたiherbで買ってみようかな。4000円以上買えば送料無料。


最近よく紹介されてるのを見かけるこのハーブティー。sleepytimeは、飲んでみると、AVEDAのハーブティーと全く同じ味がした。店に入ると紙コップに入れてふるまってくれる、あれ。大学生の頃初めてNYのAVEDAに行ってから、うまい!と思って何度か買ったことがある。あまりにも同じ味なのでびっくり。

 

 

 カルディなんかでも数種類置いてるけれど、HPをみると、実にたくさんある。アメリカの会社らしい。サシェには紐がついてなくて、個別包装もなし、ワックスペーパーの袋にまとめて入っている。

 

 なんかいろいろいっぺんに始めたので、何が効果があるのかよく分からないでいるけれど、なんとなく、日々気分が落ち着いている気がする、のは、多分プラシーボ効果だろうな。なんでもいいか。

 

 それと、電車内でスマホを見るのも頭痛や身体の痛みにつながるので、本を読むようにしている。えー何読もうかな・・と思ったとき、なぜかSFに走る傾向あり。別にSFファンでもなんでもないのに。短編が多いし、あまり実生活と関係ないのも良い。最近はリチャード・マシスン。スピルバーグの初監督作(だったと思う)、「激突!」の原作も書いてる人。「激突!」は、理由もわからず執拗に追いかけてくる車・・というシンプルだけどめちゃくちゃ怖面白い設定の映画。最近見た「人生スイッチ」というオムニバス映画に、ちょっとそれを思い出させるような作品があった。ひとけのない田舎ですれ違った2台の車の主がいがみ合って・・。「人生スイッチ」は面白いと評判だったのでやっと見たら、ラテンのテンションで作った「世にも奇妙な物語」ぽくてなかなか面白かった。

comments(0)  -  

スポンサーサイト

-  -  

COMMENTS






 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>